ぐうたびTOP > 特集一覧  > 特選宿・鶴雅ウイングス・阿寒湖温泉


 


2012年、「あかん遊久の里 鶴雅」から、鶴雅館と飛翔館の2つの翼を持つリゾートスパに生まれ変わった「あかん鶴雅リゾートスパ 鶴雅ウィングス」。最大の魅力は、温泉&スパゾーンが充実していること。源泉かけ流しの温泉、湯上がりのトリートメントエステのほか、湖を望むラウンジや湖を見渡すヒーリングデッキなど、心と身体を癒してくれるアイテムが揃います。阿寒の有志がアイヌ文化を伝える「語り部の夕べ」など、阿寒ならではのおもてなしも。
 



阿寒湖を見渡す源泉かけ流しの温泉。絶景を眺める昼間の入浴もおすすめですが、阿寒湖の闇が迫る夜の入浴は大自然を肌で感じられるはず。天気が良い日の星空の美しさといったら!高温、低温、アロマ、薬草、岩盤リビングなど、バリエーション豊富な岩盤浴は男女一緒に楽しめるので、家族やカップルにもおすすめ。   水面の目線で温泉に浸かる庭園露天風呂「鹿泉の湯」(左)や、8階から湖を見渡す展望大浴場「天女の湯」(右)など、どのお風呂からも絶景が楽しめます。

多彩で種類豊富な料理も鶴雅の大きな魅力。和食、イタリアン、中華や韓国料理まで、数えきれないほどのメニューが揃う「メインダイニング 天河」。生産者の顔がわかる食材をメインに、野菜を中心とした健康的なメニューを提供する「北海道ブッフェHAPO」。ブッフェのシーンは日々進化し、常に驚きを提供してくれます。   野菜料理が揃う「北海道ブッフェHAPO」は、盛りつけや提供の仕方も斬新(左)。「料亭 北離宮」(右)は、北海道のい幸を盛り込む和食膳を提供します。

「飛翔館」「鶴雅館」「鶴雅別館」によって、部屋タイプは変わります。阿寒の郷土色豊かな部屋や、家族団らんに向く部屋、特別な休日を演出する露天風呂付きやバリアフリー設計まで、客室の間取りはさまざま。グループ向けや、庭園付きの貴賓室なども揃うので、一緒に旅するメンバーの顔ぶれや年齢によって、タイプをお選びください。   阿寒の郷土色を強く出した「レラの館」は旅情たっぷり(左)。露天風呂客室の浴槽には、24時間、常に温泉が注がれています(右)。

鶴雅館1階和風ジャグジー/阿寒湖畔の眺めと温泉の楽しさを同時にご堪能いただけます
 
鶴雅館1階和風大浴場の「丸太風呂」/最大直径2.3m。樹齢約650年の北洋エゾマツを使用しています
 
飛翔館:岩盤スパ スマ(岩盤リビング[ニカオプ])

美味百選バイキング/和食コーナーでは、好きな具をのせてあなた好みの勝手丼をお愉しみください。

【飛翔館】レストラン「HAPO」/空間イメージは、まさに大地を照らす母のような太陽の色、オレンジ。

ビュッフェレストラン「HAPO」/お料理はいずれも北海道産の野菜を中心にした、ヘルシーメニューです。

旬彩膳/その季節に、ここ阿寒でしか味わえない、季節絵のような美しい和食膳です。(写真は一例です)

【鶴雅館】栞の館 和室10畳(客室一例)/和のしつらえが人気の栞の館、小さめサイズの客室です。

【鶴雅別館】展望特別室。特別室クラスの寛ぎと眺望をご堪能ください


▲ ページトップへ▲ 特集トップへ

その他にもおすすめ!


特集バックナンバー

  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ