ぐうたびTOP > 特集一覧  > 特選宿・旅館一乃松・湯の川温泉





大型ホテルが並ぶ函館・湯の川温泉街の外れ、立派な松の木が出迎えてくれる純和風旅館です。創業は昭和44年。元は漁師の網元の別荘だったという建物を利用した、高級感のある佇まいが特徴です。建物は京風庭園を中心に”コ”の字に配されており、どの客室からも庭の眺めが楽しめます。季節折々の刺繍畳が迎える館内は、「リラックスした時間を過ごしてほしい」との思いからスリッパを使わない全館総畳敷き。和のおもてなしに癒されてください。
 



湯殿は、木の香りに包まれた「檜の湯」と、光が差し込む「聚楽の湯」の2種類。深夜2:00に男女が入れ替わるので、2つのお風呂が楽しめます。42℃に保たれた温泉は、しっとりした肌触りと湯冷めしにくいことが特徴の「ナトリウム•カルシウム塩化物泉」。小さいながらも清潔感に満ちた浴槽からは、常にお湯がかけ流されています。   「檜の湯」「聚楽の湯」ともに、坪庭に面した檜の露天風呂付。御影石や檜の質感と、心地良い掃除が行き届いた大浴場に和の心が感じられます

函館といえば、言うまでもなく海の幸の宝庫。高級魚のきんきをまるごとサックリ揚げた宿名物の「きんきの唐揚げ」をはじめ、身が透明でコリっとした触感のイカソーメンなど、鮮度の良さと料理人の技を感じる料理が登場します。利用客室によって料理は異なりますが、夕朝食ともに部屋食でゆっくりお召し上がりいただけます。   夕食の一例「輝〜かがやき〜」膳(左)。名物「きんきの唐揚げ」や目の前で火を入れる「ウニ鍋」(右)など、北海道の幸が並びます。

客室は和室をメインにした全29室。リピーターの指定も多い落ち着きのある「東館」と、小人数またはグループ利用もできる客室を備えた新館の「西館」に分かれています。女将がいけたお花と、窓から見える京風庭園の眺めに心やすらぐお部屋。女性限定でレンタルしている色浴衣(500円)もあるので、ぜひご利用ください。   和室12畳+リビング+和室8畳の広々した「特別室」(左)や和室10畳+広縁+着替えの間付き和室(右)なども。加湿付き空気清浄機や匂い袋を備え付け。

ご到着後にお部屋で、当館オリジナルの芋ようかんとお茶でおもてなし
 
館内はすべて総畳敷き。
素足で歩くことが出来ます。
 
畳(刺繍-真鯉):
年4回変わる刺繍畳は、ロビー正面にございます

大浴場(檜の湯):内湯の湯船に御影石、内装には檜を使用。檜の心地良い香りをお楽しみください。

露天風呂(聚楽の湯):
坪庭を眺めながら湯浴みが出来ます

ラウンジ:
庭園を見ながらお寛ぎ下さい

【本館】 和室10畳+広縁 (東館)
和の空間をお楽しみください。窓からは庭園を望むことが出来ます

活鮑の踊り焼き
お客様のタイミングで火を入れてお召し上がり頂けます

女性やお子様でも丁度良い 小さなサイズのキンキの唐揚げ


▲ ページトップへ▲ 特集トップへ

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ