ぐうたびTOP > 特集一覧  > ぐうたびセレクション|章月グランドホテル




 
 
 

 



風味豊かな岩海苔の上にホタテを盛り付け、スライスしたアワビを散りばめて、さらにその上にウニをのせて、温泉卵をかけて火にかける。温泉卵がトロっと半熟になったくらいでいただきます。コリっとしたアワビの食感も楽しく、口いっぱいに北海道の海の幸の風味が広がります。


新鮮な海の幸とジャガイモ、タマネギ、キャベツなどの大地の恵みを豊富に使用した鍋。汁は北海道産のコンブ、カニを贅沢に使ってだしを取り、その上に北海道の新鮮な牛乳と生クリーム、そして、白味噌をふんだんに入れ、深い味わいに仕立てています。


食後や風呂上がりには、大きな窓ガラスから渓谷の絶景を望むラウンジでは、20種類以上のハチミツを、クラッカーやヨーグルト、紅茶とともに楽しめる「蜂蜜バイキング」を利用できます。

 
章月グランドホテルの名物料理『サイロ鍋』と、北海道の海の幸をふんだんに使った『道産子焼き』。北海道の味覚をふんだんに盛り込んだ、なんとも贅沢な料理が2つも用意された、食事満足度満点の宿泊プランです。

『サイロ鍋』は、1998年テレビ番組「料理の鉄人」において、藤井修一料理長が「北海道の食材のよさ、うまさ」を全国に伝えたいという思いから創作したオリジナル料理。『道産子焼き』は北海道産のアワビ・ホタテ・ウニをひとつの鍋にいっしょに乗せて、温泉玉子・岩海苔とともに焼いた、風味豊かな料理。その他にも「きんき煮」「ずわい蟹天麩羅」など贅を尽くした料理をたっぷりと楽しむことができます。

贅沢にもあわびと帆立、雲丹、北の味覚を下に敷かれた風味豊かな岩海苔と併せた「道産子焼き」、北海道産の牛乳、生クリーム、白味噌を加え深い味わいに仕立てた「サイロ鍋」。北海道の海と山の幸のうま味を引き立てた味を存分にお楽しみください!
PROFILE
1951年 北海道赤平市生まれ
1969年 赤平高等学校卒業と同時に上京、
    都内数箇所の店で料理修行を積む。
1973年 章月グランドホテル入社
1986年 章月グランドホテル調理長
1996年 道内ラジオ番組「巻山晃のオハヨーほっかいどう」レギュラー出演
1998年 テレビ番組「料理の鉄人」出演

 
 

 

 

「章月」の看板が目印。正面玄関を抜けると和モダンの空間が広がります

山々に広がる新緑を眺めながら、ゆったりとくつろぐことができます

75℃の源泉から生まれる湯けむりを利用した蒸し風呂。肌に無理なく発汗でき、効能も豊か


渓谷に面した窓には一枚の絵画のよう。暖炉の中ではぜる炎が、このうえないくつろぎを照らします

女性や子供に人気がある蜂蜜バイキング。クラッカーやヨーグルトも用意されています

宿は渓谷に面しているため、川のせせらぎが心地よく聞こえてきます

売店には札幌グランドホテルのスープ缶など、グループホテルの商品や定山渓のお土産が揃っています

ギャラリーには北海道に関する書物が並んでいて、北海道への知識を深めることができます

北海道だけの限定エステ「北海道ブランドエステ」と提携しています

 

 


 

定山渓温泉を拓いた美泉定山(みいずみ・じょうざん)の生誕200年を記念して、豊平川の河原に自然湧出する温泉に感謝し、人々の交流、癒しの場となるよう整備された公園です。


「かっぱ」は定山渓のマスコット。「かっぱロード」や「かっぱ」のデザインの水飲み場まであり、豊平川にかかる月見橋の欄干にも透かし模様の「かっぱ」がいたりします。(写真はメルヘンかっぱ像)


北海道の大地に先住し、自然と調和しながら独自の文化を育んできたアイヌ民族。その生活や歴史、芸術を、見て、触れて、体験して、楽しみながら学べる施設です。


札幌市街から車で30分、定山渓温泉から10分。ここは、かわいい&ちょっぴり恐~い動物たちとふれあえる体験型の動物園。全長2.5mの巨大ニシキヘビを首に巻いての記念撮影も大人気!

 

▲ ページトップへ

その他にもおすすめ!


特集バックナンバー

  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ