ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 日高・えりも  > 第43回 えりもの灯台まつり(2016)


北海道 おすすめスポット情報

第43回 えりもの灯台まつり(2016)
えりも町・イベント
短い夏を惜しむ多くの人が、力強く夜空に上がる花火に歓声をあげ、祭りの賑わいとともに町中が熱気に包まれます
短い夏を惜しむ多くの人が、力強く夜空に上がる花火に歓声をあげ、祭りの賑わいとともに町中が熱気に包まれます

8月14~16日、町中が祭一色に。中でも日高最大の約1500発の花火が見どころ

短い夏を盛り上げる、えりも町最大のイベント。期間中は、地元の町民をはじめ道内外から訪れる観光客やお盆の帰省客たちが一体となり、町中が熱気に溢れ、盛大に開催されます。オープニングを飾る鼓笛隊パレード、えりも町灯台公園を中心に郷土芸能や歌謡ショーが開催され、数多くの出店が祭りを盛り上げます。また、2日目20:00から開催される約1500発の大迫力の花火は、約30分間にわたり海と夜空を彩ります。


施設名
(イベント名)
第43回 えりもの灯台まつり(2016)
 
所在地えりも町字本町53-1(えりも町灯台公園)
 
お問い合わせ先01466-2-4626
 
イベント開催日2016年8月14日(日)~16日(火)
※花火/8月15日(月)・20:00~20:30
 
アクセス方法日高自動車道日高門別ICから2時間20分
 
駐車場あり (500台・無料)
 
その他・電車でのアクセスはJR日高本線様似駅からJR北海道バスえりも方面行きで35分、えりも駅下車すぐ
 
更新日:2016/08/01
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 郷土芸能「襟裳神楽」。笛・太鼓・鐘の囃子で「笹ふり」と言われるひょっとこが獅子を舞わせます
    郷土芸能「襟裳神楽」。笛・太鼓・鐘の囃子で「笹ふり」と言われるひょっとこが獅子を舞わせます
  • 郷土芸能「駒踊り」。躍動感あふれる踊りで飛び回る跳ね馬が、人々を魅了します
    郷土芸能「駒踊り」。躍動感あふれる踊りで飛び回る跳ね馬が、人々を魅了します

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2016冬の大満足☆1万円キャンペーン
  • 2017春の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ