ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 函館・湯の川・大沼・鹿部  > 函館市北方民族資料館


北海道 おすすめスポット情報

函館市北方民族資料館
函館市・見る&遊ぶ&日帰湯
電車通り沿いの北方民族資料館。元日本銀行の建物というだけに、がっしりとした造り。基坂に面し、坂の上には元町公園や函館山を間近に眺めることができる
電車通り沿いの北方民族資料館。元日本銀行の建物というだけに、がっしりとした造り。基坂に面し、坂の上には元町公園や函館山を間近に眺めることができる

旧日本銀行跡に展示される貴重な北方民族資料

昭和元年に建てられた日本銀行の建物を再利用して、アイヌ民族・アリュート族の貴重な資料、民具などを展示しています。主な展示物は函館博物館旧蔵資料、人類学・考古学・民族学の権威である馬場脩・児玉作佐衛門の収集した「馬場コレクション」「児玉コレクション」によるもので、いずれも世界的に数少ない北方民族の貴重な資料とされています。館内では企画展も開催され、アイヌの伝統的楽器「ムックリ」や「北方民族文様の切り紙細工」を手作り体験する企画も催されています。


施設名
(イベント名)
函館市北方民族資料館
 
所在地函館市末広町21-7
 
お問い合わせ先0138-22-4128
 
定休日・営業時間営業時間:4月~10月 9:00~19:00、11月~3月 9:00~17:00
定休日:年末年始、2017年1月11日(水)、2月15日(水)、3月8日(水)・16日(木)
※上記他休みあり。詳細はHPをご確認下さい
 
料金■入館料
一般300円、学生・生徒・児童150円、未就学児無料
※旧函館区公会堂、函館市文学館、函館市旧イギリス領事館との共通券あり
2館共通券:一般500円、学生・生徒・児童250円
3館共通券:一般720円、学生・生徒・児童360円
4館共通券:一般840円、学生・生徒・児童420円
 
アクセス方法市電「末広町停」から徒歩で約1分
函館バス「公会堂前」下車、徒歩で約3分
 
駐車場なし
 
ホームページhttp://www.zaidan-hakodate.com/hoppominzoku/
 
その他※展示会詳細などはHPをご確認下さい
 
更新日:2017/01/06
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 資料・民具など約1000点を展示。館内整備のために臨時休館することもあるので、事前に確認しておくといい
    資料・民具など約1000点を展示。館内整備のために臨時休館することもあるので、事前に確認しておくといい
  • オブジェの向こうに見えるのが、アリュート族がラッコ猟に使っていた3人乗りの皮舟(カヌー)。現存する世界唯一のもの
    オブジェの向こうに見えるのが、アリュート族がラッコ猟に使っていた3人乗りの皮舟(カヌー)。現存する世界唯一のもの

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2017秋の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ