ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 網走・紋別・北見・知床  > 氷海展望塔オホーツクタワー


北海道 おすすめスポット情報

氷海展望塔オホーツクタワー
紋別市・見る&遊ぶ&日帰湯
海に突き出したオホーツクタワー。海上に3フロア、海底に1フロアの施設です
海に突き出したオホーツクタワー。海上に3フロア、海底に1フロアの施設です

紋別ガリヤゾーンの人気施設!流氷観察に最適

紋別港の第3防波堤(通称・クリオネプロムナード)の突端、海に向って500mほど突き出した位置にそびえるタワー。世界初の氷海展望塔で、流氷接岸時には3階パノラマビューからはるか彼方まで見渡すことができるほか、海中からの観察も可能です。館内には、映像ホールやクリオネコーナーがあり、喫茶コーナーも完備。海洋交流館との間を電気自動車のバス『クリンクリン号』と『紋太号』が往復していて、無料で利用することができます。


施設名
(イベント名)
氷海展望塔オホーツクタワー
 
所在地紋別市海洋公園
 
お問い合わせ先0158-24-8000
 
定休日・営業時間営業時間:10:00~17:00(最終入館時間16:30)
※年末年始の営業時間は要問合せ
休館日:12月29日~12月31日、1月2日・3日
 
料金大人(中学生以上)800円、小人(小学生)400円、幼児無料
※ガリンコ号クルーズとの共通券
(夏期)大人(中学生以上)2000円、小人(小学生)1000円、幼児無料
(冬期)大人(中学生以上)3500円、小人(小学生)1750円、幼児無料 ※1月10日~3月下旬
 
アクセス方法紋別バスターミナルからシャトルバスで20分(冬季のみ)
海洋交流館から電気自動車で無料送迎
 
駐車場あり (400台・無料)
 
ホームページhttp://www.o-tower.jp/
 
更新日:2017/01/31
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • B1海底階には円柱、壁面の水槽が展示され、海中窓からは自然のままのオホーツク海の様子を観察できます
    B1海底階には円柱、壁面の水槽が展示され、海中窓からは自然のままのオホーツク海の様子を観察できます
  • 2階のオブザベーションホールでは、レーダー映像で流氷の観測データを見たり流氷の旅をモチーフにした映像を見ることができます
    2階のオブザベーションホールでは、レーダー映像で流氷の観測データを見たり流氷の旅をモチーフにした映像を見ることができます
  • 3階には喫茶コーナーが常設され、オホーツク海を一望できます。流氷の季節は特に圧巻です
    3階には喫茶コーナーが常設され、オホーツク海を一望できます。流氷の季節は特に圧巻です

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 夏の大満足★1万円キャンペーン2017
  • 2017春の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


特集バックナンバー

  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ