ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 松前・江差  > 横山家(よこやまけ)


北海道 おすすめスポット情報

横山家(よこやまけ)
江差町・食べる&おいしい土産
1963(昭和38)年に道の有形民俗文化財の指定を受けた由緒ある建物。釘を使わずに建てられた総ヒノキ造りの京風建築です
1963(昭和38)年に道の有形民俗文化財の指定を受けた由緒ある建物。釘を使わずに建てられた総ヒノキ造りの京風建築です

北前船の時代を今に伝える旧家で味わう、家伝の「にしんそば」

1786(天明6)年から200年以上も続くという旧家。ここで食べられるのが家伝「にしんそば」900円です。ニシンそばといえば京都名物として有名ですが、もともとは北前船が運んだ江差のニシンを使って作られたもの。ある意味この地がルーツとも言えるんです。現在も8代目が生活している家屋は約160年前に建てられ、道の文化財指定を受けた由緒ある建物。釘を使わない総ヒノキ造りの豪華な京風建築で、江差の歴史を今に伝えています。


施設名
(イベント名)
横山家(よこやまけ)
 
所在地江差町姥神町45
 
お問い合わせ先0139-52-0018
 
定休日・営業時間不定休(12月~翌4月中旬は要予約)・9:00~17:00
 
アクセス方法JR江差駅より車で約5分
 
駐車場あり (15台・無料)
 
メニュー家伝「にしんそば」900円
 
その他席数 座敷48席・イス72席

見学のみの場合
入館料大人300円、中高生150円、小学生無料(団体割引あり)
 
更新日:2013/12/24
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 初代は漁業、商業、廻船問屋を営んでいました。内部には貴重な生活用品が今も数多く残されていて、当時の生活ぶりが垣間見えます
    初代は漁業、商業、廻船問屋を営んでいました。内部には貴重な生活用品が今も数多く残されていて、当時の生活ぶりが垣間見えます
  • メニューは家伝「にしんそば」900円のみ。上にのったニシンの姿煮、そばとだしの風味が絶妙なバランスです
    メニューは家伝「にしんそば」900円のみ。上にのったニシンの姿煮、そばとだしの風味が絶妙なバランスです

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2016冬の大満足☆1万円キャンペーン
  • 2017春の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ