ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 松前・江差  > 第187回寒中みそぎ祭り&寒中みそぎフェスティバル2017


北海道 おすすめスポット情報

第187回寒中みそぎ祭り&寒中みそぎフェスティバル2017
木古内町・イベント
ふんどし姿の若者が極寒の海へ入水し、豊作や豊漁を祈願する姿は圧巻
ふんどし姿の若者が極寒の海へ入水し、豊作や豊漁を祈願する姿は圧巻

極寒の津軽海峡で行われる、迫力満点の伝統行事

木古内町の寒中みそぎ祭は、天保2年(1831年)から続いている神事。毎年4人の行修者と呼ばれる若者が1月13日から佐女川神社にこもり、何度も冷水をかぶって鍛錬を行い、15日には厳寒の津軽海峡の中で4体のご神体を潔め、そこで1年の豊漁豊作などを祈願します。期間中に様々なイベントを行う“寒中みそぎフェスティバル”も開催され、町内外から訪れる人々で大変な賑わいを見せます。


施設名
(イベント名)
第187回寒中みそぎ祭り&寒中みそぎフェスティバル2017
 
所在地佐女川神社(木古内町木古内155 )、みそぎ浜、みそぎ公園
 
お問い合わせ先01392-6-7357(木古内町観光協会)
 
イベント開催日■開催日
・寒中みそぎ祭 
2017年1月13日(金)~15日(日)
・寒中みそぎフェスティバル
2017年1月14日(土)~15日(日)
■開催時間
1月13日(金)18:00~、14日(土)16:00~20:00、15日(日)10:00~15:00
 
料金入場無料
 
アクセス方法JR木古内駅より徒歩で約5分
 
駐車場あり (300台・無料)
 
ホームページhttp://kikonai-kankou.net/index.html
 
更新日:2016/12/01
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 郷土芸能や物産展などの各種イベントも開催され大いに盛り上がる
    郷土芸能や物産展などの各種イベントも開催され大いに盛り上がる
  • 佐女川神社に天保2年(1831年)から伝わる伝統の神事
    佐女川神社に天保2年(1831年)から伝わる伝統の神事

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 夏の大満足★1万円キャンペーン2017
  • 2017春の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


特集バックナンバー

  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ