ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 旭川  > 塩狩峠一目千本桜


北海道 おすすめスポット情報

塩狩峠一目千本桜
和寒町・見る&遊ぶ&日帰湯
塩狩峠駅から見た一目千本桜。その名のとおり、花の時期には視界いっぱいに満開の桜が広がります
塩狩峠駅から見た一目千本桜。その名のとおり、花の時期には視界いっぱいに満開の桜が広がります

名作の舞台「塩狩峠」を桜色に染める一目千本桜でお花見を

塩狩峠といえば、そう作家三浦綾子の小説「塩狩峠」や「氷点」の舞台としてもおなじみの場所。ここは古くから桜の名所として、知る人ぞ知るところ。毎年5月初旬から中旬にかけて、およそ1600本のエゾヤマ桜が咲き誇り、峠を愛らしい薄紅色で染めあげます。お花見シーズンには「塩狩峠ノロッコ号」も運行され、静かな峠が花見客で賑わいます。塩狩峠駅から南丘森林公園へ続く道路脇の桜並木も同じ頃に満開を迎えるので、森林浴気分でのんびり散策してみては?


施設名
(イベント名)
塩狩峠一目千本桜
 
お問い合わせ先0165-32-2423
 
定休日・営業時間桜の開花時期
 
アクセス方法JR宗谷本線塩狩駅前。和寒町中心部から車で10分。道央道和寒ICから約5分
 
駐車場なし
 
ホームページhttp://www.town.wassamu.hokkaido.jp/
 
その他和寒町にはもうひとつ桜の名所「三笠山」があります。こちらでは、桜の開花に合わせて毎年「三笠山夜桜まつり」を開催。ジンギスカンを食べながらライトアップされた夜桜を楽しめます。開催日は電話で問い合わせて
 
更新日:2016/12/27
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 桜の時期には「塩狩峠さくらノロッコ号」が運行。旭川と塩狩峠を1時間ほどで結ぶトロッコ風の客車から眺める桜もステキ
    桜の時期には「塩狩峠さくらノロッコ号」が運行。旭川と塩狩峠を1時間ほどで結ぶトロッコ風の客車から眺める桜もステキ
  • 白樺林を背に線路に沿って続く桜並木。抜けるような青空の下、北海道の春を彩るエゾヤマ桜を堪能して
    白樺林を背に線路に沿って続く桜並木。抜けるような青空の下、北海道の春を彩るエゾヤマ桜を堪能して
  • 三浦綾子さんの旧宅を復元した塩狩峠記念館。小説「氷点」や「塩狩峠」を執筆した部屋が再現され、小説や映画に関する資料も多数展示(4/1~11/30開館)
    三浦綾子さんの旧宅を復元した塩狩峠記念館。小説「氷点」や「塩狩峠」を執筆した部屋が再現され、小説や映画に関する資料も多数展示(4/1~11/30開館)

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2017秋の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ