ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 旭川  > 三浦綾子記念文学館


北海道 おすすめスポット情報

三浦綾子記念文学館
旭川市・見る&遊ぶ&日帰湯
多角形の外観が特徴的な建物。まわりは静かな林です
多角形の外観が特徴的な建物。まわりは静かな林です

代表作『氷点』の舞台になった日本最古の外国樹種見本林の木立に囲まれた文学館

旭川に生まれ、『氷点』『塩狩峠』など多数の作品を世に残した三浦綾子。「人の生き方」を問いかけた三浦文学に接し、その思いをさらに深く知ることで、心の糧を見つけて欲しい…との願いで設立された文学館です。『氷点』の舞台、外国樹種見本林の中をグリーンウィンドの風を浴び、物語に思いをはせながら散策を楽しめば、幸せ感度は最高に高まります。直筆の原稿や取材ノート、資料の数々のほか、企画展・特別展などの多彩な展示を楽しんで、三浦綾子の文学世界に浸ってください。


施設名
(イベント名)
三浦綾子記念文学館
 
所在地旭川市神楽7条8丁目2-15
 
お問い合わせ先0166-69-2626
 
定休日・営業時間6月1日~9月30日は無休、10月1日~翌5月31日までは月曜休(祝日の場合開館、翌日休)、12月30日~1月4日は年末年始休・9:00~17:00(入館~16:30)
 
料金入館料大人500円、高校・大学生300円、小・中学生100円、土曜は高校・中学・小学生無料・同伴の保護者2名まで団体割引(50円引)適用
 
アクセス方法JR旭川駅より車で約10分、道央自動車道・旭川鷹栖I.C.より車で約20分
 
駐車場あり (30台+大型バス4台・無料)
 
ホームページhttp://www.hyouten.com/
 
更新日:2017/03/15
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 代表作『氷点』の舞台となった外国樹種見本林に三浦綾子記念文学館は建っています
    代表作『氷点』の舞台となった外国樹種見本林に三浦綾子記念文学館は建っています
  • 冬の外観
    冬の外観
  • 三浦綾子が遺した多くの取材ノートや生原稿がわかりやすく展示されている常設展のほか、さまざまなテーマに沿った企画展を開催
    三浦綾子が遺した多くの取材ノートや生原稿がわかりやすく展示されている常設展のほか、さまざまなテーマに沿った企画展を開催

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2017春の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ