ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 旭川  > 男山酒造り資料館


北海道 おすすめスポット情報

男山酒造り資料館
旭川市・食べる&おいしい土産
国道39号線に面し、遠くからでもひときわ目立つ外観。赤い銘柄マークの看板が目印です
国道39号線に面し、遠くからでもひときわ目立つ外観。赤い銘柄マークの看板が目印です

さまざまな“男山”が味わえる無料試飲コーナーが魅力

旭川の男山は340年以上の伝統を受け継ぐ蔵元で、世界、国際、国内酒類コンクールで金賞を受賞し続ける銘酒です。工場の敷地内には、江戸時代から残る酒造りの資料、古文書、浮世絵、酒造りのさまざまな道具などを展示する資料館があり、観光名所となっています。魅力のひとつは、なんといってもいろいろな種類の“男山”が味わえる無料試飲コーナー。飲み比べながら、お気に入りの味を見つけてお買い物の参考にしてみては?


施設名
(イベント名)
男山酒造り資料館
 
所在地旭川市永山2条7丁目
 
お問い合わせ先0166-47-7080
 
定休日・営業時間営業時間:9:00~17:00(入館~16:30)
定休日:無休(12月31日~1月3日は年末年始休)
 
料金入館料無料
 
アクセス方法JR旭川駅より車で約15分、道央自動車道・旭川鷹栖I.C.より車で約15分
 
駐車場あり (50台・無料)
 
ホームページhttp://www.otokoyama.com/index2.html
 
その他北海道限定特別純米男山、北海道限定特別本醸造男山、雪がこい、寒酒、秘造り、生もと純米など
 
更新日:2016/01/05
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 昔ながらの酒造りの道具が、ずらりと展示されています
    昔ながらの酒造りの道具が、ずらりと展示されています
  • 2階にある江戸時代の資料室には、男山が描かれた浮世絵が展示されています。喜多川歌麿の作品などが鑑賞できます
    2階にある江戸時代の資料室には、男山が描かれた浮世絵が展示されています。喜多川歌麿の作品などが鑑賞できます
  • 資料館の外には、「延命長寿の水」と呼ばれる酒の仕込み水を無料提供しています。大雪山の伏流水を味わってみては?
    資料館の外には、「延命長寿の水」と呼ばれる酒の仕込み水を無料提供しています。大雪山の伏流水を味わってみては?

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 夏の大満足★1万円キャンペーン2017

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


特集バックナンバー

  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ