ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 函館・湯の川・大沼・鹿部  > はこだて自由市場


北海道 おすすめスポット情報

はこだて自由市場
函館市・食べる&おいしい土産
店は朝6時頃から開き始めますが、狙い目は品物がいちばん豊富な9時すぎ。夕方まで開いているので観光の後でも買い物ができます
店は朝6時頃から開き始めますが、狙い目は品物がいちばん豊富な9時すぎ。夕方まで開いているので観光の後でも買い物ができます

板前や寿司職人も利用する函館の台所
鮮魚店を中心に約50店舗がずらり

函館観光といえば駅前にある朝市が有名ですが、こちらはプロの料理人が食材を仕入れにやって来る市場。鮮度抜群の魚介類をはじめ、夏にはもぎたてのアスパラガスやトウモロコシも並びます。鮮魚、干物、青果など約50店舗が軒を連ねる中に食堂やラーメン店もあるので、ここで市場の味覚を味わうのもおすすめ。毎月8日と18日は全店合同の特売日「自由市場の日」。威勢のいい掛け声と活気あふれる雰囲気に買い物心がうずきます。


施設名
(イベント名)
はこだて自由市場
 
所在地函館市新川町1-2
 
お問い合わせ先0138-27-2200
 
定休日・営業時間定休日/毎週日曜(臨時開場の場合あり、HPで確認を)
営業時間/8:00~17:30(店舗により異なる)
 
料金無料
 
アクセス方法JR函館駅から徒歩で約10分
市電「函館駅前」電停から湯の川行き乗車約5分、「新川町」電停下車すぐ
函館空港から車で約20分
 
駐車場あり (40台・有料※買い物すると1時間無料)
 
ホームページhttp://hakodate-jiyuichiba.com
 
更新日:2016/12/27
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 函館駅前の繁華街から松風町、新川町と続く住宅地の中。のんびり路面電車にゆられて、駅前から2つ目の電停「新川町」の目の前
    函館駅前の繁華街から松風町、新川町と続く住宅地の中。のんびり路面電車にゆられて、駅前から2つ目の電停「新川町」の目の前
  • 魚介類の豊富さに定評があり、刺身はその場でお造りにしてくれます。さすがの包丁さばきを見るだけでも楽しめます
    魚介類の豊富さに定評があり、刺身はその場でお造りにしてくれます。さすがの包丁さばきを見るだけでも楽しめます
  • 「市場亭」の人気メニュー全部丼は、うに・いくら・かに・えび・まぐろ・いか・ほたてなどで4,000円!
    「市場亭」の人気メニュー全部丼は、うに・いくら・かに・えび・まぐろ・いか・ほたてなどで4,000円!

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 夏の大満足★1万円キャンペーン2017
  • 2017春の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


特集バックナンバー

  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ