どうみん割を利用する 割引金額一覧
宿の夕食ドリンク・お土産や、スーパーなどで使えるクーポン付き
ほっかいどう応援クーポン
ほっかいどう応援クーポン
宿泊施設での夕食ドリンクやお土産、旅行先の土産物店、小売店、飲食店、交通事業者、スーパー、コンビニなど、様々な店舗・施設等で旅行期間中に利用できるクーポンです。
◆金額:おひとり様1泊につき2000円分(500円クーポン4枚)
◆有効期限:チェックアウト日まで

◆宿泊対象期間
2022年6月1日(水)~2022年7月15日(金) チェックアウト分まで
◆対象:北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県在住で「ぐうたび北海道」会員の方
 ※対象地域在住の方でも「ぐうたび北海道」の会員でない方は、まず会員登録が必要です。会員登録はこちら
 ※対象地域へ転居してきた方で会員情報の住所が対象地域外のままになっている方は、マイページの会員情報変更画面から住所の変更が必要です。変更していない場合、予約時に「どうみん割」を選択できませんのでご注意ください。
 マイページのログインはこちら

<ご注意ください>
◆ぐうたび北海道での予約時は予約者の会員情報で住所の確認をします。また、宿泊施設では宿泊者全員の身分証明書などの提示が必要となります。※保護者同伴の15才以下(中学生まで)は不要です。
◆6泊以上のご予約については5泊までの割引適用となります。
◆ビジネス利用は対象外です。
◆クオカードなどの金券付やキャッシュバック付の宿泊プランはどうみん割の適用となりません。
◆一部、どうみん割対象外のホテルがあります。

以下の項目を必ずご確認の上、予約時に同意していただく必要がございます。
※制度変更が理由のキャンセル料は負担しかねますので、十分ご留意の上ご予約をお願いいたします。

【どうみん割の利用条件について】
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県在住であることを証明する身分証明書のご提示が必要となります。
対象地域外にお住まいの場合や、身分証明書をお忘れになった場合は利用対象外となります。

【どうみん割利用における、ワクチン・検査パッケージの規約】
旅行当日、宿泊者全員分の予防接種済証等、又は、PCR検査等の結果通知書の提示が必要となります(道民以外はワクチン3回接種が必要。道民はこれまで通りワクチン2回接種より14日以上経過していること)。
また、 本人確認の為、運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカード、学生証など、いずれかの身分証の提示も必要になります。
確認書類の持参忘れ等により、予防接種済証等、又は検査結果通知書を確認できない場合、どうみん割の割引は適用されません。後日の提出は認められません。

(1)身分証の住所が現住所と異なる記載の場合は、 本人確認を運転免許証や健康保険証などで行い、居住地の確認を直近(3ヶ月)の公共料金(電気・ガス・水道・固定電話等)の請求書、領収証書等など(現住所及び氏名が記載されたもの)で確認出来ればどうみん割を利用できます。
 ※ 12歳未満の児童については、同居する親等の監護者が同伴する場合には検査、提示は不要です。
(2)ワクチン接種済の場合、道民は2回目接種から14日間以上経過している必要があります。3回目接種の有無は問いません。道民以外は3回目接種が完了(接種後の経過日数は問わない)していることが条件です。
(3)検査結果等の通知書においては、①受検者氏名、②検査結果、③検査方法、④検査所名、⑤検体採取日、⑥検査管理者氏名、⑦有効期限の記載が必須となります。
(4)検査結果の有効期限に関して、PCR検査及びLAMP法等の核酸増幅法、抗原定量検査等は検体採取日より3日以内、抗原定性検査は検体採取日より1日以内となります。
 ※検査日の翌日を1日経過としてカウントします。
 ※国の検査無料化事業の制度の変更により、基本的にPCR検査が有料となります(抗原定性検査については引き続き無料となります。)
(5)宿泊日当日チェックイン時の予防接種済証等の確認は、スマートフォン等で撮影した画像や写し、電子的なワクチン接種証明書などの提示でも構いません。
 ※目視による確認のみで、コピー等の提出は不要です。

どうみん割 利用方法

利用の流れ