GoTo1週目

ぐうたびTOP > 特集一覧  > ふらり石狩シーサイドドライブ_SPOT2



ishikari_shop




そばちょこを思わせるカップ&ソーサー。厚田の 土と木炭で作った釉の緑色がステキ

手作りゴマクッキーとドリンクをサービスしてくれる
海辺でピクニックをするなら海浜プール、厚田ビーチセンターなど海水浴場が点在する厚田地区へ。伸びやかな海岸線が続く望来もオススメエリアの一つ。たっぷり景色と海の香を楽しんだあとは「ありすcafeへ。独学で陶芸を学んだオーナーの飯田さんが2006年に開いたアトリエです。「毎日使ってもらえる器を作りたい」と、信楽の土に地元厚田の土をブレンドした器たちはどれも手触りよく、ほっこり温か。店名はカフェとあるものの喫茶店ではないのですが、自作の器でコーヒーや手作りクッキーをご馳走してくれます。




【電話】0133・77・2495
【住所】石狩市厚田区望来93・16
【営業】12:00〜16:00 ※季節により営業時間等異なります 【休み】不定
【HP】http://plaza.rakuten.co.jp/alicecafe2006/

❶国道231号を北上、望来川の左手の赤い外観が「ありすcafe」
❷一番快適な場所を知っているのは看板猫のチャゲ
❸「来店の度、一つ一つ買い増してくださるかたも多いんですよ」と飯田さん


>>特集トップへ戻る



デザートセット(1200円)は14:00〜17:00まで

石狩ドライブで立ち寄りたいのが、エミール・ガレやドーム兄弟などアール・ヌーヴォー、アール・デコのガラス工芸品を約1100点収蔵した「石狩美術館」です。館内に足を踏み入れるとそこは異次元の世界。色とりどりのランプが並び、まるで万華鏡の中に迷い込んだかのような、幻想的な空間が広がります。ガラスと光が織りなす世界を堪能したあとは、石狩川をイメージした水路が流れる個室でフレンチ会席をいただくことができるミュージアム レストラン「ラ・シェネガ」へ。14時から17時まではデザートタイム。美術館にふさわしい繊細なデザートはいかが。

ティーラウンジは11:00〜17:00まで利用可(ドリンクのみ)

■館内の明かりが珠玉のガラス工芸品を美しく照らす


【電話】0133・60・4111
【住所】石狩市新港中央1丁目710
【営業】10:00〜18:00(入館17:30まで)
【休み】水曜(祝の場合、翌日)
【入館料】一般1000円、子供(小学生)500円
【HP】http://ishikari-museum.jp/


>>特集トップへ戻る



厚田から石狩にかけては夕日の絶景スポットがいっぱい。あなただけのスポットを捜してみてはいかが?
石狩ドライブの締めくくりは夕焼けウオッチング。「厚田公園展望台」から「はまなすの丘公園」まで、石狩の海岸線はどこも夕日の絶景ポイント。眼前に広がる石狩湾と空を茜に染める夕焼けは感動すること間違いなし。運転で疲れた体を休めるなら石狩温泉番屋の湯へ。地中深く閉じ込められた太古の海水から生まれた番屋の湯。ほんのりしょっぱい湯に浸かり、足を伸ばしてほっ。露天風呂や展望休憩室からも夕焼けを眺めることができます。おみやげには石狩の地ビール「石狩番屋の麦酒」をどうぞ。
番屋の湯からも海に沈む夕焼けを楽しむことができる


■館内には展望休憩所やレストランも併設


【電話】0136・62・5000
【住所】石狩市弁天町34
【営業】11:00〜21:00
【休み】不定
【入館料】大人600円、子供(4〜12歳)300円
【HP】http://www.banyano-yu.com/


>>特集トップへ戻る >>前の4件




その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ