ぐうたびTOP > 特集一覧  > 旭川発!北海道ガーデン街道  > 旭川発!花畑&自然景観スポット


旭川・富良野&美瑛・層雲峡エリアには、 大自然が織り成す四季折々の景色を楽しめる多くの景観スポットがあります。 美しい丘陵の田園風景や高くそびえる岩肌や壮大な渓谷、旭岳や凌雲岳、黒岳といった大雪の山々など、 この季節ならではの絶景を楽しめます。
特集トップへ お洒落アート派向け・ドライブルート アクティブ派向け・ドライブルート 「花&グルメ」イベント

 



【旭川市】

ふらっと一日、散歩感覚で工房めぐり。
創作体験やショッピングも満喫
緑が多く、徒歩で散策をしていると野鳥や小動物に出会うこともしばしば。レストランやカフェ、オープンガーデンなどもあり、四季折々のゆっくりと落着いた大人の時間を1日楽しめるエリアです。毎年7月には「ギャラリーウォーク」と題しスタンプラリーを実施。各工房を巡りスタンプを集めると、作品がもらえます!
■住所/旭川市旭岡1丁目~3丁目
■定休日・営業時間/各店舗により異なる(冬季休業あり)
■お問い合わせ先/0166・53・8512 (淳工房)
詳しく見る

 
外国樹種見本林
小説「氷点」の舞台となった林は、まるで北欧のような風景
北海道での外国樹木の生育を調査するために、明治31(1898)年から植樹された外国樹種人工植栽地です。旭川に在住していた作家・三浦綾子の小説「氷点」の舞台となり、一躍有名に。約15haの敷地に、50種あまりの樹木が美瑛川に沿って伸びやかに広がっています。
  詳しく見る  

 
旭川フットパス西神楽コース
旭川のまちの魅力を歩いて感じてみよう
旭川市内をコース別にウォーキングして楽しむフットパス。現在、①旭川駅周辺②北の嵐山③桜岡④富沢⑤西神楽⑥斎藤牧場の全6コースがあります。そのうち、この西神楽コースは、JR西神楽駅を起点終点とし、約7kmの自然散策路を約3時間かけて楽しむコースです。
  詳しく見る  

 
北邦野草園
野趣にあふれた嵐山の自然を満喫しよう
嵐山公園の敷地内にあり、1998年に開園した自然公園。約12ヘクタールの広さを有する敷地内には、4月中旬から10月中旬までの開園期間中、約500種類の草花が順次開花します。延長約5.2kmにおよぶ遊歩道があり、おもな遊歩道は3コース(30分、1時間、2時間)に分かれて動植物を観察することができます。
  詳しく見る  
▲ページTOPへ


【美瑛町】

  .
展望花畑 四季彩の丘
美瑛の丘陵地を埋め尽くす色とりどりの花々
6月にはオリエンタルポピー、7月にはラベンダーやひまわり、8月はサルビアやマリーゴールドなど、四季をとおしてさまざまな種類の開花が見られます。訪れる人々は、定番人気のソフトクリームやコロッケを片手に周辺をのんびりと散策。売店では、農家でもあるオーナーのもぎたて野菜が並ぶマルシェも登場。
  詳しく見る  

 
ぜるぶの丘
展望台から見おろす花畑のアート。初夏から秋までずーっと見頃です
雄大な大自然を背景に、ひまわり、ラベンダー、ポピーをはじめ約30種類もの花々が咲き誇る観光名所の花畑です。花の開花は5月から始まり、6月下旬から10月上旬までずっと見頃の時期が続きます。
  詳しく見る  

 
青い池
真っ青な池に立ち枯れたカラマツの姿が何とも神秘的
オンネトーや神の子池の透き通ったブルーとは違い、目に鮮やかな少し乳白色のブルーの池。周りを囲む木々の緑や立ち枯れたカラマツが水面映りこむ神秘的な姿に魅了されるビュースポットです。
  詳しく見る  
▲ページTOPへ


【上富良野町】

 
フラワーランドかみふらの
毎月違った表情を見せる花畑を、トラクターバスに乗ってのんびり散策
上富良野という場所がら、十勝岳連峰が間近に見える迫力と色とりどりの花とのコントラストが見事。ラベンダーはもちろんですが、それだけでなく、菜の花のようなきからしやポピー、ひまわりや真っ赤なサルビアなどが次々と見頃を迎え、6月から9月まで、毎月訪れても違った表情で楽しませてくれます。
  詳しく見る  
▲ページTOPへ


【中富良野町】

 
ファーム富田
花もグッズもカフェも。ラベンダーに癒され・楽しむ全てが揃っています
紫一色のラベンダー畑をメインに、色とりどりの花が咲くカラフルな花畑が約10haもの丘に広がります。見学路には、ポプリ、富田の歩みなど、それぞれ違ったテーマでラベンダーが楽しめる11の舎があり、この舎をひとつずつ回っていくと、知らず知らずにお花畑全てが見学できるように工夫されています。
  詳しく見る  

 
ジンギスカン&ふれあい牧場 ひつじの丘
鮮やかな紫のラベンダー越しに望む雄大な風景。街中から離れた穴場スポット
富良野市街からずんずん上り、富良野の丘や山々が見渡せる高い場所にあるひつじの丘。国道沿いに広がる賑やかなラベンダー園とは面持ちが異なり、お花畑で羊が遊んでいたり、レストランでジンギスカンが食べられたりと、何とものんびりとした雰囲気が漂っています。
  詳しく見る  
▲ページTOPへ


【富良野市】

 
ふらのぶどうヶ丘公園内(富良野)
ふらのワイン工場の中にたたずむ色彩豊かな花畑
ふらのワイン工場に隣接する公園。ぶどう畑やぶどう見本園として整備され、ラベンダー、マリーゴールド、サルビアなどの花々が順次開花していきます。特に6月中旬~7月中旬にはラベンダーが、8月中旬は赤と青のサルビアやマリーゴールドが黄色の花を咲かせ、工場を訪れる人々の目を楽しませてくれます。
  詳しく見る  
▲ページTOPへ


【上川町】

 
流星・銀河の滝
切り立つ峡谷に流れ落ちる流星と銀河。
「日本の滝百選」に名を連ねる名瀑に感動
「柱状節理」と呼ばれる断崖絶壁が延々24kmに渡って続く層雲峡。石狩川によって深くえぐられてできた渓谷には、いくつもの滝が流れ落ちています。なかでも、2つ並んだ流星・銀河の滝は見ごたえあり!
  詳しく見る  

 
大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ
大雪山系・黒岳の五合目まで約7分の空中散歩。
さらにリフトで15分、風を感じて七合目まで
層雲峡温泉街から1984mの黒岳五合目(標高1300m)を結ぶロープウェイ。春は新緑やチシマザクラ、夏は高山植物や動物との出会い、秋は紅葉や登山、冬はスキーやスノーシューと、四季折々の魅力にあふれた黒岳を満喫できます。
  詳しく見る  
▲ページTOPへ



   



旭川エリアの観光スポットはこちら 旭川エリアのグルメスポットはこちら 富良野・美瑛エリアの観光スポットはこちら 富良野・美瑛エリアのグルメスポットはこちら 層雲峡エリアの観光スポットはこちら 層雲峡エリアのグルメスポットはこちら

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ