ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 札幌  > 百合が原公園


北海道 おすすめスポット情報

百合が原公園
札幌市北区・見る&遊ぶ&日帰湯
園内をぐるっとまわるリリートレイン(1周12分)で、車窓からの花旅を楽しんで。燃料は家庭から出た廃油を利用しています
園内をぐるっとまわるリリートレイン(1周12分)で、車窓からの花旅を楽しんで。燃料は家庭から出た廃油を利用しています

春夏秋冬、四季折々の花に囲まれるフラワーパーク

広大な敷地の園内に、世界中から集めたユリをはじめ、バラやライラック、フクシア、ツバキなど全国有数のコレクションを誇る“花の公園”。約5ヘクタールの広さをもつ「世界の百合広場」では、6月中旬から9月上旬まで約100種類のユリが絢爛に咲き誇ります。開花の暦は、GW明けのムスカリとチューリップを皮切りに、10月のダリアまで花が咲き続けます。高山植物や山野草が見られるロックガーデン、宿根草花壇、温室もあり、どの季節でも花を楽しむことができます。


施設名
(イベント名)
百合が原公園
 
所在地札幌市北区百合が原公園210
 
お問い合わせ先011-772-4722
 
定休日・営業時間◆公園:定休日なし・閉園なし

◆百合が原緑のセンター温室
通年OPEN
開館時間/8時45分~17時15分
休館日/月曜日(月曜日が祝日の場合は次の平日)、年末年始(12月29日~1月3日)

◆世界の庭園
開館期間/4月下旬~11月上旬
開園時間/8時45分~17時15分(入園は16:45まで)
休園日/期間中無休

◆リリートレイン
運行期間/4月下旬~10月
運行時間/10時~15時40分(20~30分間隔/平日は15:30まで)
運行日/4~9月:毎日運行、10月:土曜・日曜・祝日のみ運行
 
料金公園:無料 
◆緑のセンター温室・世界の庭園:各130円(高校生以上) 
◆リリートレイン:360円(小学生以上) 
※65歳以上、障がいのある方は証明できるもの提示で無料
※全て税込
 
アクセス方法・JR学園都市線「百合が原」駅から徒歩5分
・地下鉄南北線「麻生」駅から中央バス麻25・麻27、「百合が原公園前」下車後、徒歩2分
・地下鉄東豊線「栄町」駅から中央バス麻25、「百合が原公園前」下車後、徒歩2分。または中央バス栄20・栄23、「百合が原公園東口」下車後、徒歩5分
 
駐車場あり (276台・無料)
 
ホームページhttp://yuri-park.jp/
 
メニュー百合根と海老の天麩羅蕎麦:680円など
(税込/レストラン百合が原/4月下旬~9月下旬OPEN)
 
その他・緑のセンター隣接の「ガーデンショップ」では、草花や野菜、球根やバラ苗などを豊富に取り揃える。ショップ主催の多肉植物の寄せ植え講習会などが人気です。
・ガイドボランティアによる「園内ガイド」を定期的に行っているので、お問い合わせください。
 
更新日:2017/03/09
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 「ムスカリの道」は、5月中旬の人気スポット。公園のシンボル「サイロ」の周りで、青紫色のムスカリのカーペットに、色・形さまざまなチューリップが咲き乱れます
    「ムスカリの道」は、5月中旬の人気スポット。公園のシンボル「サイロ」の周りで、青紫色のムスカリのカーペットに、色・形さまざまなチューリップが咲き乱れます
  • 札幌市の姉妹都市の中国・瀋陽、ドイツ・ミュンヘン、アメリカ・ポートランド、そして日本庭園の4つの庭園を回遊式に巡ることができる「世界の庭園」
    札幌市の姉妹都市の中国・瀋陽、ドイツ・ミュンヘン、アメリカ・ポートランド、そして日本庭園の4つの庭園を回遊式に巡ることができる「世界の庭園」
  • 1年中花が楽しめる「緑のセンター温室」では、年間を通して展示会や植物の講習会が開催されます。3月にはシンボルツリーのミモザが咲き、一足早い春を体感できます
    1年中花が楽しめる「緑のセンター温室」では、年間を通して展示会や植物の講習会が開催されます。3月にはシンボルツリーのミモザが咲き、一足早い春を体感できます

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 夏の大満足★1万円キャンペーン2017
  • 2017春の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


特集バックナンバー

  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ