ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 層雲峡・天人峡・旭岳  > 大雪山旭岳ロープウェイ


北海道 おすすめスポット情報

大雪山旭岳ロープウェイ
東川町・見る&遊ぶ&日帰湯
ロープウェイを望む眺め。その時期ならではの植生を楽しみましょう
ロープウェイを望む眺め。その時期ならではの植生を楽しみましょう

6月中旬の「日本で一番遅く咲く桜」を筆頭に山あいの花々が見もの

旭岳の標高約1100m(山麓駅)~標高約1600m(姿見駅)間を結ぶロープウェイです。標高2291kmと道内最高峰として名高い旭岳をはじめとし、標高2000メートル級の山々が50kmにわたって連なる景色を眺めることができます。姿見駅には、同地ならではの高山植物が咲き誇り、訪れる人の目を楽しませます。例年、6月中旬は駐車場の園地には「日本で一番遅く咲く桜」としてチシマザクラが開花。秋の訪れも早く、山野部の上部分から例年8月下旬頃から赤色、例年9月下旬頃には黄色のじゅうたんが山々を埋め尽くします。


施設名
(イベント名)
大雪山旭岳ロープウェイ
 
所在地東川町旭岳温泉
 
お問い合わせ先0166-68-9111
 
定休日・営業時間■整備のための運休
2016年4月11日~15日、4月18日~23日
2016年11月11日~12月10日
 
料金■ロープウェイ料金表
※中学生以上が大人料金、小学生が小人料金

【往復券】
6月1日~10月20日:大人2900円、小人1450円
10月21日~5月31日:大人1800円、小人900円
【片道券】
6月1日~10月20日:大人1800円、小人900円
10月21日~5月31日:大人1200円、小人600円
 
アクセス方法札幌市内より車で約3時間
バス:JR旭川駅前より66番「いで湯号」に乗り「旭岳」下車(所要約90分)
 
駐車場あり (150台/500円)
 
ホームページhttp://wakasaresort.com/asahidakeropeway
 
その他旭岳ロープウェイ時刻は、6月1日~10月20日は15分間隔・10月21日~5月31日は20分間隔で運行。
※旭岳ロープウェイ時刻表詳細はHPをご確認下さい。
 
更新日:2015/10/28
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 散策路周辺には、ハイマツの植生のもと、ギンザンマシコ、ノゴマ、ホシガラスなどさまざまな野鳥が生息します
    散策路周辺には、ハイマツの植生のもと、ギンザンマシコ、ノゴマ、ホシガラスなどさまざまな野鳥が生息します
  • 夏の高山植物「チングルマ」と旭岳。他にもキバナシャクナゲ、エゾノツガザクラなど、例年6月中旬頃から8月上旬にかけて開花ラッシュが続きます
    夏の高山植物「チングルマ」と旭岳。他にもキバナシャクナゲ、エゾノツガザクラなど、例年6月中旬頃から8月上旬にかけて開花ラッシュが続きます
  • 秋の山麓駅からながめることができる、旭岳の紅葉は例年9月中旬が見ごろです
    秋の山麓駅からながめることができる、旭岳の紅葉は例年9月中旬が見ごろです

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2016冬の大満足☆1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ