ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 石狩・空知  > マオイ自由の丘ワイナリー


北海道 おすすめスポット情報

マオイ自由の丘ワイナリー
長沼町・食べる&おいしい土産
石狩平野を一望できる絶景スポット
石狩平野を一望できる絶景スポット

夕日をたっぷり浴びて育った山ブドウのワインが味わえる

マオイ自由の丘ワイナリーは長沼町のマオイ丘陵にて、自家栽培の山ブドウ系の品種を中心にワイン造りを営むワイナリーです。山ブドウ、山ソービニオン、山フレドニア、ヒマラヤなどの自家栽培ブドウの他、希少品種の岩松や余市町産のブドウを使用した個性豊かなワインを造っています。マオイとはアイヌ語で「ハマナスの咲く丘」という意味があり、園内には広大な石狩平野を180度以上のパノラマで一望できる見晴台があります。夕やけのまち長沼町の絶景スポットとして知られ、石狩平野におごそかに沈む大きな太陽は圧巻。併設のワイン直売ショップでは、山ソービニオンや山ブドウ等を使用したワインをテイスティングしながらお買い求め頂けます。


北海道専門の旅サイト【ぐうたび北海道】は地元編集で観光&イベント情報満載。
宿予約もおまかせ★どのサイトよりもお得なのに満足感いっぱいの限定プラン多数!

北海道のおトクな温泉宿・ホテルを探すならコチラ 》

秋の大満足★1万円2018


施設名
(イベント名)
マオイ自由の丘ワイナリー
 
所在地長沼町加賀団体
 
お問い合わせ先0123-88-3704
 
定休日・営業時間営業時間:4月~12月の土日祝、10:00~17:00
 
アクセス方法札幌から国道274号線を夕張方面へ。
道の駅マオイの丘公園の手前信号を左折、ハイジ牧場の北隣(札幌市内から約1時間)
 
駐車場あり (5台・無料)
 
ホームページhttps://www.hlwine.co.jp/
 
メニュー空蝉(キャンベル&岩松/赤)2,770円/720ml、澪標(ナイヤガラ/白)2,180円/720ml、夕顔(キャンベル&山ブドウ/ロゼ)1,690円/720mlなど
 
更新日:2018/05/24
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク
Banner_pc_201810

  • ワインショップは4月~12月の土日祝の限定営業となります
    ワインショップは4月~12月の土日祝の限定営業となります
  • 「空蝉」はキャンベルと岩松をブレンドした赤ワイン。程よいタンニンのミディアムボディ。 ​
    「空蝉」はキャンベルと岩松をブレンドした赤ワイン。程よいタンニンのミディアムボディ。 ​
  • 「澪標」はナイアガラの豊かな風味を保ちつつすっきりとした辛口の白ワイン。
    「澪標」はナイアガラの豊かな風味を保ちつつすっきりとした辛口の白ワイン。

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2018-19冬の大満足★1万円

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ