GoTo1週目

ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 登別・虎杖浜  > 大湯沼


北海道 おすすめスポット情報

大湯沼
登別市・見る&遊ぶ&日帰湯
南側の大湯沼展望台からは、沼全体を見渡すことができます。また秋になり色とりどりの紅葉に包まれた沼も見応えがあります
南側の大湯沼展望台からは、沼全体を見渡すことができます。また秋になり色とりどりの紅葉に包まれた沼も見応えがあります

沼が煮えたぎる湯をたたえている地球の息吹を感じる大迫力の観光スポット

現在も活動している活火山の日和山の南麓にできた爆裂火口の跡です。沼の表面は硫黄分が硫化して灰黒色になっています。あたりは強い硫黄の臭いが立ちこめ、もうもうと湯煙を上げる沼は、そのスケールに圧倒されます。周囲1km、深さ22m、表面温度は約50℃、深いところでは100℃を超える熱さです。高温のお湯が流れ出した川には天然の足湯スペースもあります。


北海道専門の旅サイト【ぐうたび北海道】は地元編集で観光&イベント情報満載。
宿予約もおまかせ★どのサイトよりもお得なのに満足感いっぱいの限定プラン多数!

北海道のおトクな温泉宿・ホテルを探すならコチラ 》

夏&秋の大満足1万円キャンペーン


施設名
(イベント名)
大湯沼
 
所在地登別市登別温泉町
 
お問い合わせ先0143-84-3311(登別国際観光コンベンション協会)
 
定休日・営業時間冬期間も散策可能(但し積雪により予告なく通行止めの場合あり)
 
アクセス方法道央自動車道「登別東IC」下車約10分
 
駐車場あり (20台 二輪・100円、普通車・500円※冬期車両通行止め)
 
その他 
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
 
更新日:2020/09/16
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。


  • 白い山肌と沼全体に立ち上る硫黄の香りの湯気と沼全体にぶくぶくと湯が湧き上がる様は、大自然の凄さを感じます
    白い山肌と沼全体に立ち上る硫黄の香りの湯気と沼全体にぶくぶくと湯が湧き上がる様は、大自然の凄さを感じます
スポンサーリンク
Banner_pc_202009

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • GoTo1週目(大満足)

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ