ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 日高・えりも  > 樹海ロード日高(道の駅)


北海道 おすすめスポット情報

樹海ロード日高(道の駅)
日高町・道の駅&ショッピング
道の駅に併設する「日高山脈館」は、日本最後の山岳秘境「日高山脈」の自然と登山、地質・岩石の博物館。日高ヒスイの原石や日高山脈のさまざまな岩石標本、日本百名山「幌尻岳」のジオラマなども展示
道の駅に併設する「日高山脈館」は、日本最後の山岳秘境「日高山脈」の自然と登山、地質・岩石の博物館。日高ヒスイの原石や日高山脈のさまざまな岩石標本、日本百名山「幌尻岳」のジオラマなども展示

峠の状況をここでチェック!日高名物「山女魚料理」をぜひ味わって

日本有数の山岳ドライブルート「日勝峠」の出入口にあたり、休憩場所に適しています。道の駅を囲むようにコンビニ、薬局、郵便局、信用金庫、飲食店、Aコープ、博物館まであって何かと便利で、しかも楽しめます!日勝峠の路面状況をリアルタイムで確認できる画像情報は24時間利用OK。2015年夏、特産品直売所「ひだから」がオープンし、とれたての地場産野菜や海産物などを物販しています。


施設名
(イベント名)
樹海ロード日高(道の駅)
 
所在地日高町本町東1丁目298-1
 
お問い合わせ先01457-6-2008(地域経済課)
 
定休日・営業時間営業時間:休憩コーナーは9:00~20:00(毎週木曜日のみ9:00~18:00)。売店は9:00~20:00。蕎麦屋は11:00~19:00 特産品直売所10:00~17:00 水曜日定休)
定休日:日勝峠画像情報・トイレは年中無休・24時間利用可。喫茶店月曜定休、観光案内所水曜定休、そば処・リカーショップ木曜定休
 
料金無料(その他はメニュー欄参照)
 
アクセス方法道東自動車道占冠ICから国道237号線日高方向へ13km、または日高富川ICから国道237号線日高方向へ60km、国道274号線との交差点を帯広方向へ1km。道東自動車道夕張ICから国道274号線日高方向へ53km
 
駐車場あり (133台・無料)
 
ホームページhttp://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/921/
 
メニュー山女魚天丼1000円、山女天ざるそば1100円、山女魚甘露煮1575円
日高山脈博物館の入館料は大人200円、小・中・高生100円
 
その他道の駅に併設する「日高山脈博物館」は、日本最後の山岳秘境「日高山脈」の自然と登山、地質・岩石の博物館。日高ヒスイの原石や日高山脈のさまざまな岩石標本、日本百名山「幌尻岳」のジオラマなどが展示されています。また、日高の宝を「ひだから」と認定する「ひだから」案内マップとブックを発行。「ひだからブック」に載っている「ひだから」を巡り、「ひだから」にちなんだクイズに答えて専用ハガキで応募すると、抽選で日高の美味しい特産品が当たります(応募期間:毎年度5月~10月末)。「ひだからブック」は1冊108円で道の駅等で販売。
ガイド付きツアー「ひだからエコウォーク」(要予約)もあります。
 
更新日:2017/02/22
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

Banner_pc

  • 道の駅にある手打ちそばの店「そば太郎」。おすすめは日高特産「山女魚(やまべ)」を使った、山女魚天丼や山女魚天ざるなど。美味です!
    道の駅にある手打ちそばの店「そば太郎」。おすすめは日高特産「山女魚(やまべ)」を使った、山女魚天丼や山女魚天ざるなど。美味です!
  • 日高山脈を源流とするチロロ川の清流で育った山女魚は淡白な味わいが好評。山女魚の甘露煮はお茶うけやお酒のおつまみに最適
    日高山脈を源流とするチロロ川の清流で育った山女魚は淡白な味わいが好評。山女魚の甘露煮はお茶うけやお酒のおつまみに最適
  • 道の駅樹海ロード日高では、日高地域のマスコット・エゾリスのクルミちゃんがお出迎えしてくれます
    道の駅樹海ロード日高では、日高地域のマスコット・エゾリスのクルミちゃんがお出迎えしてくれます

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2017秋の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ