GoTo1週目

ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 札幌  > 札幌市天文台


北海道 おすすめスポット情報

札幌市天文台
札幌市中央区・見る&遊ぶ&日帰湯
お散歩コースとしても人気がある中島公園。気軽にお立ち寄りを
お散歩コースとしても人気がある中島公園。気軽にお立ち寄りを

天文台の一般夜間公開で星座や惑星を観る。天文に詳しくなくても大丈夫

都心に近い中島公園にある札幌市天文台では、口径20cmの屈折望遠鏡(F12)を用いて日中は太陽の観望を、夜間は季節の星や惑星の観望会を行っています。初めての人でも解説を聞きながら星空を観察することができます。普段見慣れた夜空に散りばめられた光が、ひとつひとつの星なんだと実感したとき、地球という星に棲むあなたは何を想うでしょう?※ 雨天・曇天時は観望を中止して、ドーム内で星空の解説と質問対応を行います。詳しくはHPか電話で確認してください。


北海道専門の旅サイト【ぐうたび北海道】は地元編集で観光&イベント情報満載。
宿予約もおまかせ★どのサイトよりもお得なのに満足感いっぱいの限定プラン多数!

北海道のおトクな温泉宿・ホテルを探すならコチラ 》

夏&秋の大満足1万円キャンペーン


施設名
(イベント名)
札幌市天文台
 
所在地札幌市中央区中島公園1-17
 
お問い合わせ先011-511-9624
 
定休日・営業時間公開時間
10:00~12:00、14:00~16:00

休台日
月曜、火曜午後、祝日の翌日、年末年始

※夜間公開は月3日程度開催。お問合わせください
 
料金無料
 
アクセス方法地下鉄南北線「中島公園」駅3番出口より徒歩5分
 
駐車場なし
 
ホームページhttps://www.ssc.slp.or.jp/planet/sapporo-obs
 
メニュー夜間公開(無料)
1ヶ月に3日程度、月、惑星、季節の星空の観望会を行います。
 
その他 
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
 
更新日:2020/02/04
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。


  • 口径20センチの屈折望遠鏡(F12)を用いて観望を行います
    口径20センチの屈折望遠鏡(F12)を用いて観望を行います
  • 職員の方が解説してくれるので気軽にどうぞ。雨天や曇天の時は観望を中止し、星空の解説や質問対応をしてくれます
    職員の方が解説してくれるので気軽にどうぞ。雨天や曇天の時は観望を中止し、星空の解説や質問対応をしてくれます
  • 大型の天体望遠鏡で見る月や惑星は、とても迫力があります
    大型の天体望遠鏡で見る月や惑星は、とても迫力があります
スポンサーリンク
Banner_pc_202009

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • GoTo1週目(大満足)

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ