ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 網走・紋別・北見・知床  > 能取湖サンゴ草群生地


北海道 おすすめスポット情報

能取湖サンゴ草群生地
網走市・見る&遊ぶ&日帰湯
サンゴ草の自生地保護など地元住民も大切に守り続けている群生地
サンゴ草の自生地保護など地元住民も大切に守り続けている群生地

まるで真っ赤なじゅうたんを敷いたよう!息を呑む壮麗な風景

網走国定公園内・能取湖の南岸に位置する卯原内(うばらない)。その湖畔周辺に群生するサンゴ草(別名アッケシソウ)が、サンゴのように美しく赤変して見ごろを迎えるのは、例年9月初旬から9月末~10月初旬です(天候により若干の変動あり)。平成22年、生育不良で群生地が減少傾向にありましたが、オール網走体制による種子採取・播種や湖水の入排水改善などにより、平成27年8月、ついに群生地の復活が宣言されました。


北海道専門の旅サイト【ぐうたび北海道】は地元編集で観光&イベント情報満載。
宿予約もおまかせ★どのサイトよりもお得なのに満足感いっぱいの限定プラン多数!

北海道のおトクな温泉宿・ホテルを探すならコチラ 》

2021春の大満足


施設名
(イベント名)
能取湖サンゴ草群生地
 
所在地網走市卯原内60-3
 
お問い合わせ先0152-47-2301(卯原内観光協会)
 
料金入場無料
 
駐車場あり (無料)
 
ホームページhttps://www.abakanko.jp/seen/scenery/sangosou.html
 
その他 
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
 
更新日:2020/08/04
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。


  • 最盛期を迎える秋になると各地から訪れる観光客で賑わいます
    最盛期を迎える秋になると各地から訪れる観光客で賑わいます
  • 約4ヘクタールの広さに群生する真っ赤なサンゴ草
    約4ヘクタールの広さに群生する真っ赤なサンゴ草
スポンサーリンク
Banner_pc_202103_2

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2021春の大満足

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ