ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 函館・湯の川・大沼・鹿部  > 第27回函館西部地区バル街


北海道 おすすめスポット情報

第27回函館西部地区バル街
函館市・イベント
この日は、チケット片手に夜遅くまでハシゴを楽しむ人たちが街に溢れます
この日は、チケット片手に夜遅くまでハシゴを楽しむ人たちが街に溢れます

スペインのバルを函館に!
陽気に飲み、食べ歩くハシゴ旅!

バルとはスペイン語で、喫茶店や立ち飲み居酒屋であり、食堂、社交場でもあります。「函館西部地区バル街」は、このバルの連なりを函館市西部地区・旧市街に再現しようと2004年にスタートしました。参加飲食店は約70店で、事前に購入した5枚綴りのチケットをお店で提示し、半券1枚でドリンク1杯+ピンチョー(軽食)1品を振る舞われる仕組み。一人で5軒をハシゴするも良し、仲間で分け合うも良し。チケットの台紙を示してアクロス十字街で振る舞いサービスを受ける特典も付いています。
※全写真提供:函館西部地区バル街実行委員会


施設名
(イベント名)
第27回函館西部地区バル街
 
所在地函館市西部地区一円
 
お問い合わせ先0138-56-1570(レストラン-バスク内-函館西部地区バル街実行委員会)
 
イベント開催日2017年4月21日(金)14:00~24:00(お店により異なります)
 
料金チケット(半券5枚綴りで1冊)/前売り券3,500円、当日券4,000円
※前売り券は市内プレイガイド、協力店、参加店、ネット予約などで開催前日まで販売します。当日券はバル街インフォメーションセンター(バル街i)のみでの販売となります。
※端数チケットサービス/既に購入したチケットの台紙(半券以外の部分)をバル街で示すことで、半券を1人4枚まで購入できます(1枚800円、枚数限定)
 
アクセス方法函館駅から市電あるいは徒歩で西部地区へ
 
駐車場なし
 
ホームページhttp://www.bar-gai.com/
 
その他前売り券発売日・参加店・協賛イベントなどについての最新情報はホームページをご覧ください。
共に楽しむために、譲り合ってお店を移動するのがバル街のマナーです。
チケットを残した場合はマップに記載されている「あとバル」で利用できます(期間限定)。
 
更新日:2017/01/26
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

Banner_pc

  • 参加飲食店は約70店舗。チケットとマップを片手に、「どこに行こうか」と相談しながらいろんなお店の味を楽しみましょう
    参加飲食店は約70店舗。チケットとマップを片手に、「どこに行こうか」と相談しながらいろんなお店の味を楽しみましょう
  • ピンチョーとはひと口かふた口で食べられるおつまみのこと。各店趣向を凝らします
    ピンチョーとはひと口かふた口で食べられるおつまみのこと。各店趣向を凝らします
  • イベントも開催されるので、プログラムを要チェック
    イベントも開催されるので、プログラムを要チェック

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2017秋の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ