GoTo1週目

ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 松前・江差  > 上ノ國八幡宮


北海道 おすすめスポット情報

上ノ國八幡宮
上ノ国町・見る&遊ぶ&日帰湯
300年の時を超え、今なお当時の姿を残す上ノ國八幡宮本殿。町指定有形文化財に指定されています
300年の時を超え、今なお当時の姿を残す上ノ國八幡宮本殿。町指定有形文化財に指定されています

松前藩の祖・武田信廣が創建した、北海道最古の神社

上ノ國八幡宮(かみのくにはちまんぐう)は、文明5(1473)年に武田信廣が勝山館(勝山舘)の守護神として創建したものです。当初は「舘神」と称していました。明治9(1876)年に現在の場所に本殿を遷した際、伝説大蔵鰊の若宮社を合祀しています。上ノ國八幡宮の本殿は元禄12(1699)年改築のものと推定され、北海道内に現存する神社建築では最古のものとされています。松前家13代道広、14代章広の書が社宝として伝えられているほか、福井特産笏谷石製の狛犬が社殿奥深く祭神を護っています。


北海道専門の旅サイト【ぐうたび北海道】は地元編集で観光&イベント情報満載。
宿予約もおまかせ★どのサイトよりもお得なのに満足感いっぱいの限定プラン多数!

北海道のおトクな温泉宿・ホテルを探すならコチラ 》

GoTo冬の大満足


施設名
(イベント名)
上ノ國八幡宮
 
所在地上ノ国町字勝山238
 
お問い合わせ先0139-55-2230(上ノ国町教育委員会文化財グループ)
0139-55-2065(上ノ國八幡宮社務所)
 
定休日・営業時間営業時間:なし
定休日:なし
 
料金無料
 
アクセス方法木古内から車で道道5号線経由で約1時間
函館から車で約2時間
 
駐車場あり (無料)
 
ホームページhttp://www.kaminokuni.jp/kankou/building_hatimangu.html
http://www.town.kaminokuni.lg.jp/hotnews/detail/00000386.html
 
その他上ノ國八幡宮の背後にある夷王山には、海を見下ろす山上に国指定史跡・勝山館跡(かつやまたてあと)があります。夷王山山頂に鎮座する夷王山神社(いおうざんじんじゃ)は、上ノ國八幡宮の末社です。 
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
 
更新日:2017/02/28
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。


スポンサーリンク
Banner_pc_202010

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • GoTo冬の大満足

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ