ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 網走・紋別・北見・知床  > カムイワッカ湯の滝


北海道 おすすめスポット情報

カムイワッカ湯の滝
斜里町・見る&遊ぶ&日帰湯
川が温泉になっている珍しい場所ですが、落石の危険があるため現在登れるのは「一の滝」までとなっています
川が温泉になっている珍しい場所ですが、落石の危険があるため現在登れるのは「一の滝」までとなっています

川がそのまま温泉になる世界自然遺産・知床の秘境

2005年に世界自然遺産に登録された知床の自然を存分に堪能できる知床八景の一つです。知床半島の中央にある硫黄山を源流とした川に、中腹から湧き出す温泉が流れ込み、川自体が温泉というとても珍しい場所で、現在、行くことができる一の滝へは川の中をのぼって約10分かかります。滝の中は滑りやすいので濡れても良い服装と、かかとが固定された靴をご用意ください。開放期間は例年6月初旬~11月初旬頃まで、時期により車両が規制されその期間のみシャトルバス(有料)が運行されます。


北海道専門の旅サイト【ぐうたび北海道】は地元編集で観光&イベント情報満載。
宿予約もおまかせ★どのサイトよりもお得なのに満足感いっぱいの限定プラン多数!

北海道のおトクな温泉宿・ホテルを探すならコチラ 》

2021春の大満足


施設名
(イベント名)
カムイワッカ湯の滝
 
所在地斜里町遠音別村岩尾別 知床国立公園内
 
お問い合わせ先0152-22-2125(NPO法人 知床斜里町観光協会)
 
定休日・営業時間毎年6月初旬~11月初旬頃まで(予定)
※期間中交通規制等があり
 
アクセス方法JR知床斜里駅より車で約90分
 
駐車場あり (20台・無料)
 
ホームページhttp://www.shiretoko.asia/kamuiwakka.html
 
その他 
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
 
更新日:2020/09/01
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。


  • 自然を大切にするため安全や快適を求める整備は行われていませんので、履物や服装への注意はもちろん、手に物を持たない、一の滝より上へは行かないなどのマナーを守りましょう
    自然を大切にするため安全や快適を求める整備は行われていませんので、履物や服装への注意はもちろん、手に物を持たない、一の滝より上へは行かないなどのマナーを守りましょう
  • 温泉になっている滝つぼへ浸かる事はできますが、水温が30度前後と低いので入浴するという感じにはなりません。泉質は酸性が強い硫酸泉なので肌の弱い人は注意が必要です
    温泉になっている滝つぼへ浸かる事はできますが、水温が30度前後と低いので入浴するという感じにはなりません。泉質は酸性が強い硫酸泉なので肌の弱い人は注意が必要です
  • シーズン中には沢山の観光客で賑わいます。知床にはエゾシカが多く生息していますので、ラッキーなら遭遇できるかもしれません
    シーズン中には沢山の観光客で賑わいます。知床にはエゾシカが多く生息していますので、ラッキーなら遭遇できるかもしれません
スポンサーリンク
Banner_pc_202103_2

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2021春の大満足

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ