ぐうたびTOP > 北海道 おすすめスポット情報 > 網走・紋別・北見・知床  > 紋別市立博物館・まちなか芸術館


北海道 おすすめスポット情報

紋別市立博物館・まちなか芸術館
紋別市・見る&遊ぶ&日帰湯
紋別の漁業、農業、鉱山などが映像や実物資料などでわかりやすく紹介されている常設展示室
紋別の漁業、農業、鉱山などが映像や実物資料などでわかりやすく紹介されている常設展示室

紋別の現代と過去の形を映像、模型、ジオラマなどで紹介する博物館

紋別の歴史、産業、文化を一度に知って体感できるスポット。市立博物館は、漁業開拓を紹介する「ハマ」、旧石器時代から現代に続く歴史を描く「オカ」、砂金・鉱石・金などの地下資源を紹介する「ヤマ」の3大テーマを基に見ごたえのある展示が特徴です。珍しいジオラマや剥製と一緒に記念撮影もできます。芸術館では、流氷画家・村瀬真治の色彩豊かな流氷絵画や齊藤顯治の彫刻作品を見ることができます。


施設名
(イベント名)
紋別市立博物館・まちなか芸術館
 
所在地紋別市幸町3丁目1-4
 
お問い合わせ先0158-23-4236
 
定休日・営業時間営業時間:9:30~17:00
定休日:月曜、祝日の翌日(土曜、日曜日除く)、年末年始
 
料金無料
 
アクセス方法紋別バスターミナルより徒歩6分
 
駐車場あり (38台・無料)
 
ホームページhttp://mombetsu.jp/sisetu/bunkasisetu/hakubutukan/index.html
(紋別市)
http://mombetsu.info/city-museum/
(紋別オホーツクランド)
 
その他博物館学習スペース(市民ギャラリー・郷土学習室・工芸室・窯室)、まちなか芸術館交流スペース(まちなか交流室・多目的ホール)の利用については事前に申請が必要です
 
更新日:2017/03/03
読み込み中・・・

※料金・内容については変更になる場合があります。ご了承ください。

スポンサーリンク

  • 迫力満点の全長約6mのコイワシクジラの骨格標本と高さ約2mのトドの剥製は人気の記念撮影スポットです
    迫力満点の全長約6mのコイワシクジラの骨格標本と高さ約2mのトドの剥製は人気の記念撮影スポットです
  • かつて東洋一と呼ばれた鴻之舞鉱山を紹介する金と銀のインゴット
    かつて東洋一と呼ばれた鴻之舞鉱山を紹介する金と銀のインゴット
  • 地元の芸術家・村瀬真治の流氷絵画と彫刻家・齊藤顯治の彫刻が鑑賞できる「まちなか芸術館」
    地元の芸術家・村瀬真治の流氷絵画と彫刻家・齊藤顯治の彫刻が鑑賞できる「まちなか芸術館」

他のエリアのおすすめスポット一覧へ


  • 2017冬の大満足★1万円キャンペーン

宿を探す・予約する

Quick検索

その他にもおすすめ!


  • 温泉・露天風呂-北海道の温泉・露天風呂
  • 出張・ビジネス-CITY BUSINESS
  • 高級プレミアム-Premium
  • 日帰りプラン-ONE DAY
  • 目的で探す宿プラン-女子会 出張 グルメ