リニューアルキャンペーン

サラキ岬

  • 木古内町
  • 自然景観
  • 毎年5月上旬頃に数万球色とりどりのチューリップが見頃を迎え、咸臨丸やオ ランダ風車とのコラボが SNS 映え間違いなし!

  • 咸臨丸の偉大な功績を称えた咸臨丸終焉の碑です。サラキ岬の先端に設置されていて、岬の沖合を一望することができます

  • 海沿いの澄んだ空気と最小限の明かりによって満天の星を見ることができ、星空撮影スポットとしてSNSで話題になっています

幕末に活躍した咸臨丸が眠る岬は、チューリップの名所としても人気

幕末に建造され、日本の船として初めて太平洋横断の偉業を成し遂げた咸臨丸 (かんりんまる)が眠っている場所として知られている名所です。岬にはモニュメントや終焉の碑が建てられ、そこから函館山や青森県の風景を眺めることができます。春には約60種5万球の花に圧巻されるチューリップ園に変身し、お花見の人気スポットになっています。夜には満点の星空が美しく、星空観察を楽しみたいならここがイチオシです!

知っトク情報・その他

  • GWにはチューリップフェアが開催され、「道の駅みそぎの郷きこない」でご当地グルメを販売します。
  • ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことをご了承ください。

詳細データ

  • 施設名 (イベント名)
    サラキ岬
  • 所在地
    上磯郡木古内町字亀川
  • お問い合わせ先

    01392-6-7357(木古内町観光協会/サラキ岬と咸臨丸に夢見る会)

  • 定休日・営業時間
    通年(冬期間は積雪状況により、見学できない場合があります)
  • 料金
    無料
  • アクセス方法
    JR木古内駅から車で約15分
    函館ICから車で約30分
  • 駐車場
    あり (50台・無料)
  • ホームページ
    http://www.town.kikonai.hokkaido.jp/kanko/

更新日:2023/03/10